bondoの雑記帖

時々、不定期に何か書きます。
内容的にはスカパラに対する感想(冷兄贔屓気味)と管理人の日常話が半々といったところです。
たまーに管理人の描いたボミョウな絵がなんの断りも無く貼ってあったりもします。
もしよかったらチラ見していってくださいノシ
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Profile

Category

Archives

Links

RECOMMEND

Comment

Trackback

Other

<< 昨日見た夢の覚書 | top | RUDE BOY NIGHT参戦しました >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.12.24 Thursday | - | - | -

RUDE BOY NIGHT参戦しました!!

昨日はRUDE BOY NIGHTに行ってきました。
三ヶ月ぶりのDOBERMANもさることながら、artsが5年ぶりに大阪にやってくるyo!!
ということで、数ヶ月前から楽しみにしていたのです。
事前に「ファッションショーやるから、良かったらオサレしてきてね」てな告知があったので
自分なりに一応頑張ったのですが、根本的にモサヲタのためあまり上手くいかずorz
田舎の中学男子の修学旅行勝負服のような、殺風景なモノトーンのいでたちになってしまい
いかすスーツのお兄ちゃんやら、可愛い服を着た女の子達と列に並びながら
「…俺、浮いてね?入場、拒否られね?」と半ば本気で((((;゚д゚)))しながら入場することに。

割に早く着いたので、チケ順もよかったのかあっさり最前ゲト。
時計を持って行き損ねたので時間は曖昧なのですが、一時間ぐらいDJタイムだったのかな。
ほぼ知らない曲だったけど、確実に好みな選曲にイイヨイイヨー(*´Д`) とくねくねする。
あー、曲知ってるとのいえば、ペドラーズのSKAバージョンのがよかったなぁ…。
主旋律をひたすらホーンでユニゾンするのが硬派な感じで「これは、いいものだ」と。
どこのカバーVerなんだろう。あの音源ホスィなー。
自分は場所確保しながら、中央で踊るいかした人々を見てへのへの踊ってたのですが
「みんな元気が無いので、元気の出る曲をかけます」の声と同時にオルゴールのイントロが流れて
「あれ?アゲ曲じゃないの?でもこれどっかで…」と一瞬ぽやーとしていると、
明らかに耳に馴染んだギターの裏打ちそして「♪アナタガワタシニクレタモノ〜(早回し)」
ちょwwwジッタktkr!!!…こんな所で『プレゼント』聴くとは思わなかったよ。
元気、出ましたとも。もうノリノリで歌いもってモンキーですよこんちくしょう(*´∀`)ノシ

トップバッターはLOS SKAUTERS。お揃いの細かい市松模様のシャツで登場。
あえて前情報なしで観たのですが、若手のネオスカDJで楽器編成された上
フロント二人がイギリス人という変わった組み合わせのバンドでした。
自分は結構古い人間なので「うおう、異国の人キター!!」とほんのりドキドキしてたのですが
なかなかどうして、かなりお茶目な人々でした。MC英語にされると完全にお手上げだけどねorz
日本にはない独特のノリで力の限りはしゃぎ歌う姿と、バリバリに2−TONEなかっこいい音が
いい感じにミックスされて、いかしたステージでした。
それにしても、異国の人が訛りながら地元の言葉で喋ってくれると異様に心和むのは何故なんだぜ…。

また変に長くなっちゃったので、続きはまた後ほど。
2007.07.02 Monday 01:13 | 好きな音楽 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2009.12.24 Thursday 01:13 | - | - | -
コメント
コメントする











トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。