bondoの雑記帖

時々、不定期に何か書きます。
内容的にはスカパラに対する感想(冷兄贔屓気味)と管理人の日常話が半々といったところです。
たまーに管理人の描いたボミョウな絵がなんの断りも無く貼ってあったりもします。
もしよかったらチラ見していってくださいノシ
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Profile

Category

Archives

Links

RECOMMEND

Comment

Trackback

Other

<< (*´Д`) <おフランス!!おフランス!! | top | 福岡 BINGO BONGO SOUNDS x AOHIGE presents冷牟田竜之 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.12.24 Thursday | - | - | -

微妙な薬話。

自分は今、要処方箋な薬を毎日飲んでるんだけど
どうもこの3ヶ月医者の指示と違う薬を飲んでいたらしいよorz

三ヶ月に一回診察を受けて、血液検査とかしながら薬を出してもらってるんだけど
この前の分は薬局に処方箋を持っていったら「うちでは扱ってない」
「パッケージ違うだけで成分は一緒だから」と言われて別のメーカーの同種の薬を出されたんだよね…。
で、先生によるとそれが微妙に成分濃度などが違う上に本来より高価なやつだったらしい。
たまたま薬の残数と色の話になって発覚したんだけど、まさに「ちょwwwおまwww」だ。
ていうか「あそこは勝手に処方変える常習なんだよね…」「むしろ処方箋ないのに勝手に売っちゃう」て。
なんなの怖いよ特に後半www別に偽薬売られた訳じゃないし体の不調が出たんでもないけど頼むよ医療www
ただでさえこの手の薬は保険利かなくて出費がどえらいのに勘弁するのです(´・ω・`)

とりあえず今回は先生指定の店で処方箋通りのブツを貰ってきましたが
そんな事って本当にあるんだな…と些細なことだけど微妙に衝撃的な出来事でした。
JUGEMテーマ:日記・一般


2009.06.20 Saturday 14:33 | つれづれ | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2009.12.24 Thursday 14:33 | - | - | -
コメント
Myrrha  at 2009.07.03 Fri 00:12
メーカー違いで後から発売された成分が同じなお安い薬を「ジェネリック」と言いますが、その薬局は逆ジェネリックをやってくれたわけですね…何故でしょう?薬代が儲かるとか…?
私が東京で通ってた調剤薬局は「処方箋の薬をジェネリックに換えます」という張り紙がありました。むしろジェネリック推奨でした。
今通ってる病院は院内処方なので薬局に行く事はありませんが、半分はジェネリックです。元メーカーのだと薬代がとんでもない事になりますorz
そう言えば金も無いのに一錠260円台(3割負担で一錠約78円×朝昼晩)の薬とか処方されてました。その薬はジェネリックも無く副作用もアレだったので二度と飲まない事を誓いましたorz
お互い薬代がきついですが頑張りましょう(何をだ)。
bondo  at 2009.07.12 Sun 14:11
…本当に何ででしょう(´・ω・`)

差額は多分三か月分で千円ぐらいかな…という感じで、露見して評判を落とすリスクを負うにはあまりにも小額ですし
ざっぱな処方状態から、特に悪意はなく単にあり合せの薬を切らしててめんどくさかったのかしら…と。
まぁ料理屋とかならまだしも、薬屋でそんなきまぐれアレンジを施されてはたまったもんじゃありませんがorz
それにしてもそれはえらく高額な薬ですね(゚д゚;)
一ヶ月飲んだとしてアバウト6000円ぐらいでしょうか。ジェネリック抜きは辛いorz
一過性のものならいいのですが、副作用的にもそれを長期的に飲むのはかなり抵抗があります。
もうちょっとこう、お安くていい薬が開発されるのを待ちたいですね…。
コメントする











トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。