bondoの雑記帖

時々、不定期に何か書きます。
内容的にはスカパラに対する感想(冷兄贔屓気味)と管理人の日常話が半々といったところです。
たまーに管理人の描いたボミョウな絵がなんの断りも無く貼ってあったりもします。
もしよかったらチラ見していってくださいノシ
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Profile

Category

Archives

Links

RECOMMEND

Comment

Trackback

Other

<< 珍しく華やかな休日 | top | ZEPP FUKUOKA >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.12.24 Thursday | - | - | -

ZEPP OSAKA

先日のOSAKAの感想文を書いていたのですが、またいやに長くなりそうなので
とりあえず印象深かった曲などをピンポイントで走り書きしてみます。
セトリは多分、アンコール以外福岡と一緒かな…。普通に自信がないけどこんな感じ。

PBイントロからさよならワルツ、ルパン、アスリート 詩人MC
天国扉、疾風、真夜中 ここからカバーのメドレーでSHOT、jeak、JAMAIKASKA、7、beyond
コブラ、灼熱、太陽、砂糖、欣ちゃんMC ルーティン、そばにいて、ステディ、ライオン、加藤祭、楽園青

今回は仕事帰り参戦で、まぁ色々あって随分時間が押してしまったのですが
前回すごい待たされただけについ「まー今回も待ちだろ」と、暢気こいて18時過ぎに駅から新野さんに
「今ドコー?(´∀`)」とメールを送ってると「もう入りましたよ」と返事が来て目が飛び出ました。
慌てて走っていったのですが、既に番号は100番ほど越えられていて
思わず「謀られた…ッ」と項垂れましたね。…いや、これが正しいんだけどさ。
今回はかなり人が入った状態だったので、入り口前詩人側のスピーカー前で参戦。

・詩人MC
スカジャンボリーについてだったかな…。
プロアマ問わず募集中です。自薦他薦問わないんでという流れで
「この中でスカバンドやってる人居る?」と会場に振るも、…シーン。詩人(´・ω・`)ショボーン
…ああ。盛り上げてみたいのは山々だけど自分、何一つ楽器も出来ないし歌下手だしなぁ。
と不必要に挙動不審になっていると、チラホラ手が上がって何とかオチがつきました。

・HEAVENS DOOR〜疾風の剣
疾風ではやっぱり加藤がペッコンペッコンしているなぁ…とついそっちばかりガン見。
と、おもむろに階段を降りてきたー(゚д゚;)!! そして回りだしたーΣ(゚д゚;)!!
こうね、ギター抱えて腰を低くした姿勢でさながらネズミ花火みたいにクルンクルン回転してるわけですよ。
ああ。そういえば加藤は回るんだよなぁ…。自分は久々に回る加藤を見たような気がします。
あと天国扉でGAMOさんが「SKAしようぜ!!」と言ってたな…。
あんまり記憶が無いけど福岡ではなかった気がする。
何にせよGAMOさんに言われたら「やりますッ(*゚д゚*)」と全力肯定するほかない。

・ONE EYED COBRA
赤い照明で勝ち誇る加藤を、後ろからガッツポーズで応援してるオッキーが非常に可愛かったです。
位置的に結構オッキーを目で追ってしまうのですが、よーく見てると時々狂った笑顔を通り越して
目が四角になってる時があって「…今日の沖さんは神がかっているなぁ」と
よく分からないポイントで説得されてしまいました。

・灼熱のジャズの如く
GAMOさんがまた右に左に練り歩いてくれたんだけどその時に
「みんなの熱い声で、沖のピアノが火を吹くぜ!!」みたいなことを言ったのに
なんかこんな(*゚д゚*)顔になりましたね…。あの声でそんなんいわれたらもう言う事を聞かざるをえないです。
この「〜ぜ」口調をいかに説得力を持ってナチュラルに似合うように喋るかって
意外に難しい気がするんだけどさすがGAMOさん。そこに痺れる憧れるゥ(*´Д`*)
あと、みんなの熱い声で云々という台詞回しに勝手にエア牟田さんを見てグッと来ました。
冷兄よりはずっと流暢だけど、二回繰り返すところがそれっぽくてちょっと嬉しいんだよね…。
GAMOさんありがとう。本当ありがとう。

・欣ちゃんMC
途中で異様にねばくていい英語で「オォ〜〜ルナイト、ロングぅ」
と言われてしまったために記憶が全部飛びましたorz
あと全然関係ないけど欣ちゃんMC開始前に、後列3人が全員一斉に客席に背中向けて
水飲んでるのが妙にツボにはまりました。

・すでにステディ
自分はこの、張り出し四隅のホーンズがゆっくり位置を変えて回転するあの編成がすごい好きです。
照明の効果もあって、ゆらゆら動く楽器の先がサーチライトを先導するような
というかホーンズ自体が客席を照らす灯台のような、ちょっと幻想的な光景に見えて
「まぁ…っ。これは正にメリーゴーランド(*゚д゚*)」と、違う世界に飛びそうになってしまいますが
でも、そんなん真顔で話すのは恥ずかしいので心の中で「オサーン回転寿司状態」と呼び直すことにします。

・詩人MC〜メンバー紹介
「SKAっていい奴っぽいよね」
「ロックフェスも出れるし、編成がジャズっぽいからジャズフェスも出れるしいいよね」みたいな。
あとお母さんに「よくずっとSKAやってて飽きないわね」と言われたそうで
「飽きないんだよ!!」となんかすごい嬉しそうにしてたのがちょっと可愛かったです。
今回はごくノーマルに終了。…この中一日のうちに何があったのかしら。
まぁ単に飽きたんだろうけど、メンバーに駄目出しされたとか…?と色々要らん事を考えてみたり。

川上さんは博多に引き続きユルネバタオルに自分Tで登場。
やっぱりユルネバについてのMC。「お前は一人じゃないぜ!!」
はじめちゃんはいつもどおり微妙に投げやりっぽい販促。今回は踊れTだったかな…どうだったか。
何よりオッキーが「もう四半世紀バンドをやってきたけど今夜が一番よかった」
と言ってくれたのがね…。そのあまりの時間の奥行きに「いいんですか?…本当にいいんですか?」と
すごい一人で勝手にドキドキしてしまったけど、嬉しかったなぁ(*´Д`*)

ナゴさんは初っ端から「課長眼鏡が板についてきました」と
あとなんだろう。「ナーゴです(くりっ)…ナーゴです(くりっ)……ナーゴです」
(くりっ)の部分で小刻みに得意げな顔こっちを振り返るんだけど、その仕草は王子でもなく課長でもなく
なんか途方もなく別のものに見えるのですが自分にはそれがなんだかよく分かりません。
以前から兆候はありましたが、ナゴさんは一体どこに行ってしまうのでしょうか。

北原先生はまたしても低音ver。「ハウンドドッグの○○(聞き取れず)さんみたいになってしまって…。
ある意味憧れてたんだけど、やっぱりちょっと自分じゃないみたいですね」とMCしてました。
自分はこのツアーは3回参戦したのですが、オール北原先生が低音verという巡り会わせで
ある意味レアなものを見たという気もするのですが、本当喉は大丈夫なのかしらと心配になります。
やっぱり声で大分印象って変わるもんだなぁ…。喉を酷使してしんどい人に言うのもなんですが
いつもより男くさいというか正直ちょっと怖いというか、妙に落ち着かない気持ちになりました。
あまり無理しないで、今度の姫路ではいつものハイトーンを響かせて欲しいものです。

GAMOさんはどんなきっかけだったか「見た目、大阪っぽいんだけどねー」と。
…よ、吉本ですか?吉本なんですか(゚д゚;)
確かに時々そっちの領域に入ってることは否定できないです。GAMOさん、髪型番長だからなぁ。
まぁ自分はGAMOさんのそういう変幻自由ところが好きなのですが。
あと、ラストに何と加藤が客席にダイブ。…テンション、上がってたのかしら(*゚д゚*)
端の方でよく見えなかったのが悔やまれますが、けっこう盛大な将棋倒しになってたので
wktkしつつもその辺のお客さんが心配になってみたり。詩人は異様に嬉しそうでした。
自分はいつも大体スタンディングではセンター狙いだったため
今回初めてはけていくメンバーの後姿を間近に見た気がするのですが
なんかもうすごい勢いで汗かいてますね…。全員背中濡れ放題。
中でも欣ちゃんのスーツが正にお尻の座ってる部分がくっきり変色してるのが印象的でした。
…やっぱり座っててもステージの上って、死ぬほど熱いんだろうなぁ。

終演後に新野さんとそのご母堂とZEPP横のカフェでお話したのですが
その店のBGMにずーとPIONEERSがかかってるのが印象的でした。
ベスト盤やダウビー辺りはたまに他のところでも聴いたことがあるけどPIONEERSて。
スカパラでも一二を争うダークかつ潜行系のこのアルバムをあえて選択するとは
…マニアや。この店の中の人に、マニアがおるでぇ。いいぞもっとやれ(*´Д`)ノシ
中の人の深遠なチョイスに唸りつつも、やっぱり外でピーチ姫を聞くとちょっと笑ってしまいます。
そして帰りに露天のおっちゃんに売れ残りのたこ焼きを貰って帰りました。
福岡旅から自分、チマチマした幸せが続いている模様です。

何ていうか、今回のライブは徹頭徹尾楽しかったなぁ。
いや。この前行った大猫も楽しかったんだけど、スカパラ自体じゃなくて自分の心情的な問題で
夏以降抜き差しがたくあったラスト薄い膜のようなものがまだ破れてない感じがあったんだよね…。
ただ単に時期が来たのか、冷兄の国に来たという信者的な高揚感の後押しの所為かは判らないけど
ここにきてようやくちゃんと一山越えられたような気がします。…本当に長かったよ。

去年の夏に日比谷で見たスカパラは発表二日目だったこともあって
「明らかに欠けた部分を必死で埋めようとしている」という、どうしても10−1な構図で
ものすごく負荷のかかって軋むような、熱を持つ痛々しい印象があったんだけど
今のスカパラはもう、この9人で十全の世界を構築出来るようになりつつあるんだな…と。
冷兄の持つザラついた熱さと緊張感の代わりに、もっと丸く全方位的になったというか
なんていうか聴く人全員に笑顔で「来いよ」と手を伸ばしてくれるような近さを感じました。
彼の人が居ないことは今でも寂しいし、近い未来での復帰を何の根拠もなく待っているのですが
自分は今の9人のスカパラの持つ空気もすごく好きだから、これからもライブに行きまくり
微妙に偏ったレポを生産しようと思います(*´・ω・`*)

で、これは全く本題と関係ないですがせっかく久々に描いたのでうpしてみました。
クリックで管理人のボミョウな絵が出て来る上に牛コスの為、同人的なものが嫌いな人はスルーしてください。
JUGEMテーマ:音楽


牛乳飲んでみよう 背を伸ばしてみよう イエー

トモフスキーの「ミルク」という「退屈だったら牛乳飲んで背を伸ばそうぜ」という趣旨の曲を聴いていて
ミルク→牛と身長。じゃあでかい人と小さい人か?というベタな連想で描いたのですが
どんだけ牛コスが好きなんだよ自分。ていうか初めてうpしてみたが詩人むずい。マジでむずいorz
あんまりでかくて濃い男前を描いたことがないので、正直加減がわかりませんでした。すみません。
2009.05.05 Tuesday 01:23 | 東京スカパラダイスオーケストラ | comments(5) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2009.12.24 Thursday 01:23 | - | - | -
コメント
ルーク  at 2009.05.06 Wed 07:23
 ごぶさたしてました!
何か・・・bondoさんにどういうテンションで接していいか分からなかったんですよね。
でも、今のスカパラを無理なく楽しめるようになったようで
安心しました。
アレはアレで、微妙な萌えどころもあるかと思いますので。
おっさん回転寿司とか、ね(笑)。
それらにエネルギーを貰いつつ、気長に焦らずに待ちましょう。
私も、心の中にははいつまでもひとりだけですから。
bondo  at 2009.05.07 Thu 01:03
あら、お久しぶりです。
やっぱりルークさんには長いこと魂出てたのがバレバレだった模様ですね(*´・ω・`*)
何だか変に気を使わせてしまって申し訳ありません。自分はもう大丈夫です。福岡に行って確信しました。

実はnewアルバムを聞いた時点で「…ああ、平気じゃないけど大丈夫だな」という段階にはいってたのですが
どうにもそれを文章化する方策が思いつかず、色々停滞してしまい不覚をとっていたのです。
本当、9人になってもスカパラが可愛いオサーン選り取り見取りな集団なのは変わりませんものね…。
本当なんであんなに仲いいんでしょう。ライブだというのに自分の萌えツボ突かれまくりです。
まだどこに一点集中するかは決まってないので、レポが少し散漫かつ薄い感じになるかもしれませんが
もしよろしければまたチラ見してくださると嬉しいです(*´∀`*)

未だ消息がつかめないのがすごい心配だし、時々祈るぐらいしか出来ないのがもどかしいのですが
その時をベストの体調で迎えられるように、自分なりにのんびり待ってようと思いますノシ
どうもありがとうございました。
穀雨  at 2009.05.07 Thu 22:23
レポを読ませて頂いて、まだ行った事のないライブが頭の中で繰り広げられています。牛着ぐるみやっぱり最高っす。ランゲルハンス島に鳩を飛ばしました。いつも以上にグダグダです。本当にごめんなさい。
Myrrha  at 2009.05.07 Thu 23:05
せめてZeppだけでも全制覇したかった&出来なかった私にとって、他のZeppでのライブレポはとてもとてもありがたいです!
ユルネバ関係でのつよっさんの張り切りようといったらもうたまりませんね(;・∀・)
そして詩人と課長の牛コス!こんな細かく描ける才能が私にも欲しいっす!
bondo  at 2009.05.11 Mon 22:10
>穀雨さん

またやってしまいました(*´・ω・`*)
こんなん一月中で済ませとけよという気もするのですが、どうにも牛柄が好きでたまりません。
これからの時期、暑苦しささえ厭わなければメンバー全員牛とかもやってみたいですね。
一番難関かと思われた詩人を無理やり完了させたので、後は何とかなるかな…と。
欣ちゃんオッキー辺りは無条件で似合いそうです。北原先生はジャージー牛で、さてどうしようかしら(*´Д`)
そんなロクでもないことばかり考えていますが、これからもよろしくお願いいたします(´・ω・`;)

鳩は拝見いたしましたよ。こちらこそ、また世間話ですが伝書鳩を飛ばしましたのでノシ

>Myrrhaさん

…しまった。課長に眼鏡装着するのを忘れてましたorz
管理人の萌え最優先のボミョウな絵と頼りないセトリしかありませんが、見てくださってありがとうございます。
自分はMyrrhaさんみたいなリアルタッチな絵がどうしても描けないので、先日のペンタブ導入によって
また素敵な絵が見られるのをとても楽しみにしていますよ(*´∀`*)ノシ

あんな躍動感溢れるつよさん、サッカー絡み以外ではまず見られませんものね…。
自分Tでタオル括ってご満悦な姿が無心ななりきり少年みたいで不覚にもすごい可愛かったです。
今度のライブでは城がらみの嬉しそうなMCかしらと、いまからニタニタしてしまいますね。
コメントする











トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。