bondoの雑記帖

時々、不定期に何か書きます。
内容的にはスカパラに対する感想(冷兄贔屓気味)と管理人の日常話が半々といったところです。
たまーに管理人の描いたボミョウな絵がなんの断りも無く貼ってあったりもします。
もしよかったらチラ見していってくださいノシ
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Profile

Category

Archives

Links

RECOMMEND

Comment

Trackback

Other

<< 好き好きバトン | top | ZEPP OSAKA >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.12.24 Thursday | - | - | -

珍しく華やかな休日

先日は初給料を握り締めてアメ村まで鞄を買いに行きました。
今持ってるトートバッグは数年前に貰ったものなのですが、自分がやたらめったら荷物を詰め込むせいで
ちょっと持ち手の部分が千切れたのを縫い合わせて…という、とても痛々しいことになってるので
今度の福岡行きに先駆けて、本10冊入れても二泊三日の荷物を入れても大丈夫な位頑健な
出来れば悪趣味なまでに和柄をあしらわれたでかい鞄を買いたいと思ったのです。
…それにしても、鞄には過労を強いてしまって申し訳ないことをしたなぁorz
物を捨てるのに抵抗がある性質なので、貰い物の鞄はとても手放しがたく
取っ手の取れかけた鞄の再活用法みたいなんはないかしらと思案しています。

結局アメ村到達後、2時間経過した段階で和柄のロンTやらパーカーやらを色々衝動買してしまい
瞬く間に飛び去っていった一万円にしばしgkbl。
買い物の喜びと慙愧の念に揺さぶられつつ歩いていたせいか、通りすがりについ
「猫の時間」という猫カフェにふらふらと吸い寄せられてしまいました。
単品で確か6百円ぐらいか、ドリンクセットで一時間千円と、まぁまぁなお値段ですが
ここに居る猫sは長毛種等のいわゆる「いいとこの子」が大半でした。
飼ってる猫が二代とも拾いものと貰いものの純然たる雑種なせいで
個人的な心境としてはどうにも短毛の雑種をちょっと贔屓してしまうのですが、やっぱり独特に優雅だし
何よりあの驚異的にふわふわな毛並みに触れてしまうと、長毛好きな人の気持ちがよく分かりますね…。
あと、この店にはエキゾチックショートヘアーという猫が3匹居て、個人的にあんま面識がないせいか
テレビや写真で見ても「…うわー。なんかへしょげた顔の猫がおるで(*´∀`*)オモロー」
という印象で、正直手放しで「まぁ可愛い!!」という感じではなかったのですが
ふわふわの毛をモッフルモッフルして間近でモニモニ動く様をガン見してしまった途端
「このくちゃくちゃの寝顔がたまらんなぁ。これは新ジャンルの萌えですなぁ(*´Д`) 」と
すごい勢いで魅了されてしまいました。可愛くないところが逆になんかすごい引きなんだよね…。
自分が特に気に入ったのはそうすけ君という猫で、わざわざ雑誌入れとソファの間の
狭いスペースで丸まって雑誌を噛んでいる寝姿が本当たまらんでした。
くちゃくちゃな寝姿

この店には三毛猫のコーニッシュレックスというすごい細くて短毛の珍しい猫も居て
これも生で見るまではただただ「なんという不思議な猫(゚д゚)」という印象だったのですが
もうこれは毛並みの個性が半端ないです。ビロードみたいなすごい滑らかさで
しかも鹿の子編みみたいに微妙に凹凸があって、あのうっとり殺しな感触はすごい癖になりますよ。
あとこのピアスちゃん、はクールな容貌のくせにおやつに目がなくて
ささみをあげようとするとすごい勢いで飛んできます。猫まっしぐら(*´∀`*)
可愛いんだけど他の子にもあげたいので、ちょっと困るかな…。いや、可愛いんだけどね…。
あと、ここのスペシャルドリンクは人気猫に因んだデザインになっていて結構凝ってます。
自分は唯一のMIX種のダンボのやつを頼んだのですが、マンゴージュースにきめ細かいミルク泡の
正に白茶の毛色を模した仕上がりになっててちょっと嬉しかったですね。
仲良し(*´∀`*)


てなわけで肝心の鞄は買えませんでした。もう無印で黒くて丈夫なボストンでも買おうと思います。
あと、猫三昧を尽くした後でうちの猫の奴の顔を見ると、安直ですがしみじみと
「やっぱりうちがいちばんね(*´∀`*)」と言ってしまいました。度し難い猫バカですね。
JUGEMテーマ:日記・一般


2009.04.19 Sunday 23:48 | つれづれ | comments(4) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2009.12.24 Thursday 23:48 | - | - | -
コメント
きこ  at 2009.04.24 Fri 19:09
こちらでは大森はじめまして。

そういう店から帰宅すると、家の猫にくんかくんかされて
「浮気、した?」みたいな空気になりませんか?
ちょっと心が痛んだりしてねw

コーニッシュレックスて、そんな手触りなのですか?触りたいわー。
bondo  at 2009.05.03 Sun 23:21
どうもありカトウございます(*´∀`*)ノシ

いや、実のところ自分は誰も居ない時に渋々モフらせる用の都合のいい女でしかないので
猫といちゃつこうが犬をモフモフしようが「ふーん」位のリアクションしか帰ってこないのですよorz
帰宅してからも案の定の薄いリアクションに涙目で「浮気するぞゴルァ」と猫に詰め寄り
オカン(猫的本命ツートップ)に勝ち誇った目でコケにされてしまいました(´・ω・`)
全員人間に置き換えたらすごく昼ドラみたいです。

コーニッシュレックス、いいですよ。あれはいいものです。
あまり上手く比喩表現が出来ませんでしたが、本当に気持ちがいいので見かけたときには是非ノシ
穀雨  at 2009.05.04 Mon 14:08
お久しぶりです。猫はいつ見ても和みますね。ランゲルハンス島を更新しました。またお越し頂ければと思います。
bondo  at 2009.05.07 Thu 01:07
こんばんは。bondoです(*´∀`*)
自分は猫フェチなので、猫には本当毎日萌と元気を貰っていますよ。
もう本当あれを作った神様はでかしたなぁ、と洒落抜きに思います。
ランゲルハンス島を拝見しました。
何だかよく分からない文に対する真摯な返事をありがとうございますノシ
コメントする











トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。